スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤子・F・不二雄ミュージアム

12-23,2011

昨日、今年中はもう無理だろうな~と思っていた
行きたいところNO.1の ”藤子・F・不二雄ミュージアム” に行けました!!!

登戸駅まで車で行って、そこからシャトルバスに乗り現地へ。
わざわざ最後にバスに乗ったのは、まぁミュージアムに駐車場が無いからなんですが
なんと言っても現地近くではなく、駅近くのコインパーキングに車をとめた最大の理由はこちら
1
ドラえもんのラッピング~ これに乗りたかった^▽^

2
もちろんこの方々も^m^

ラッピングだけでも十分ウキウキだったのに、バスに乗ると 中がこれまた♪
3
                       かわいい~!
           4
                 縦ヴァージョンも!ボタンを押すと。。。
5
             光るのだ~^^ 当然バスの中の全てのボタンが光る!
           7
                         萌えるわ~(笑)
6
                       つり革もかわいい!

ってな感じで、ミュージアム到着時にはテンションMAX!こんなにバスの中で写真を撮ったのは始めて(笑)

ミュージアムの展示室には原画がたくさんあり、なかなかの見応えでした☆
子どもの頃、夢中で読んでいた漫画の原画。ネームが貼ってある感じとか、ホワイトで修正してある感じがリアルで
すごく温かく素敵な展示だったな~。
複製の絵もあるのですが、それには額にコピーロボットのシールが貼られていたりして これまたクスっとおかしい^^

そして、なんと言っても一番見たかったのは「きこりの泉」コーナー。
コミックス36巻にのってる、メチャメチャ笑ったイソップ寓話「金の斧」のパロディ的お話!!!
レバーをキコキコすると、少しずつ現れるのは~。。。
14.jpg
きれいなジャイア~ン!!!!!
8
うっひゅ~美し~!!!!!
16:00の回の入場だったので、すっかり外は暗くなり きれいなジャイアンはライトアップ!艶やかさが半端ない!(笑)

このお話をTVで始めてみたのは20代前半の頃。ホントお腹がよじれるくらい笑って、次の日職場でも
「ちょっと昨日のドラえもんみた~!?」と大盛り上がりになった思い出のお話なのです(笑)
なので、ミュージアムにこのコーナーが出来たと知った時から「行きたい!!!」と切望していたのでした^^

                    こちらのジャイアン、時間がたつと
              13.jpg
              頭からブクブク空気を抜きながら 静かに沈みます(笑)

その他 シアターでショートムービーを鑑賞できたり、はらっぱに「どこでもドア」や「ピー助の池」があったり♪

自由にまんがが読めるコーナーもあって、そこには無心にドラえもんなどを読む子どもたちがたくさん!
「ここまで来てまんが読むんかい!?」って感じですが、間違いなく私も子どもだったら 読みふけっていただろうな~
と思いながら微笑ましく見つめちゃいました(笑)

時間がなくなって、カフェでオリジナルメニューを食べることが出来なかったのが心残り。。。
お土産のどらやきと暗記パンラスクで我慢我慢でした。

で、帰りのバス。
9
行きとは違って、パーマン仕様でした♪
11
押しボタン横ヴァージョン & 光る縦ヴァージョン & つり革
12
最後にお土産をご紹介☆
欲しいものいっぱいあったんだけど、売店が終い支度を始めたので あわてて買ったのは
15.jpg
♪あなたのために…。剛田武がお届けするコイン型チョコレート♪ 俺様の顔入りコインファーストチョコレートアルバム
中のコインには「ボエ~」って書いてあります(笑)
16.jpg
カフェで買ったこちらも おいしくいただきました♪(ドラミちゃんのメロンパンは売り切れでした。残念)

本当に楽しかった藤子・F・不二雄ミュージアム。
次回は、もっと早い回のチケットをとって行きたいと思います!そしてカフェでジャイアンシチューを食べるぞ☆










           
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。