スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cafe FARINA さんへ

12-14,2012

先日5周年を迎えた川口のオシャレなお店、cafeFARINAのまみぃさんからのオーダーで
こんな物を作りました。
102.jpg
シュトレンを入れるバッグを 。。。 とのことでしたが
108.jpg
このバッグ 脇がこんな感じで、ちょっと「? 」でしょ ^^ 実は、広げると
103.jpg
こんな風になってます。ランチクロスに持ち手をつけた「ランチクロスバッグ」なんです。
105.jpg
中にモノを入れて包むと、こんな感じに^▽^

今回FARINAさんでお包みするシュトレンとは、ドイツの菓子パン。
中にドライフルーツやナッツが入っていて、その風味が少しずつパンに移り、日に日においしくなるんですって ♪
だからドイツでは クリスマスを待つ間、どんどんおいしくなるシュトレンを少しずつスライスして食べて
当日をより一層楽しみにする習慣があるんですよ。。。ってなことがウィキペディアに書いてありました(笑)

で、まみぃさんからのオーダーは
「クリスマスのプレゼントとして、後々にも使えるバッグ」 とのことでした。なので
クリスマスカラーを使いつつ、あまりクリスマスらしくなりすぎない雰囲気でつくりました。
104.jpg
直線縫いばかりの簡単なつくりですが
角を額縁始末にしたり、ひと手間かけた丁寧な仕上がりを心がけました。

一応 ランチクロスですが、お弁当に限らず 何かちょっと包んで持ち歩くのにかわいいのではないでしょうか。
実はコレ、カルトナージュ作家のみほこさんにアイデアをご提案いただきました!(ありがと~)

みほこさんは、レッスンの道具を包むのに使いたいな~とお考えのようですよ ^m^

おいしいおいしいまみぃさんのシュトレンは、来週あたりから販売かな?
詳しい販売方法やお値段は、近々cafeFARINAさんからお知らせがあると思います。
お楽しみに!

って、〆っぽい文章を書いてしまいましたが、実はもう少し ^^;
今回、生地が買い足せず、ランチクロスバッグは7枚分しか作れませんでした。でも、まみぃさんから
「キリよく10枚にならない?」とごもっともなお声が。

なので、もう1種類。
106.jpg
アメリカはニューヨークのファブリックデザイン会社・Dear Stella(ディア・ステラ)の
楽しいアイススケート柄の生地を使って。。。
100.jpg
クリスマスカラーだけど、クリスマスではない(今回のテーマだからね^▽^;)おさんぽバッグを3つ作りました。
切り替えて使った緑の布と、持ち手に使った赤の布も同じくディア・ステラのモノなので
色もバッチリ合っています。

緑は縦しま、赤は横しまで使いました^▽^ よく見るとみずたま~ ♪
101.jpg
そして、リバーシブル! CHECK &STRIPE さんのチェックです。

さて、もう一度改めてお伝えしましょう!
これらのバッグに、おいしいおいしいcafeFARINAさんのシュトレンをお包みして(または入れて)の販売です。

今年は、日に日においしくなるFARINAさんのシュトレンを食べて、
クリスマスまでの日々をお楽しみいただく!というのはいかがでしょうか ^▽^









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。